未分類

「夜職でも−10キロ痩せる方法!」夜型生活の人が痩せる為に重要な事とは?夜職ダイエット生活

どうも、夜職のみんなの味方「夜職博士」です。

今回は「夜職でも−10キロ痩せる方法」についてお話ししていきます。

夜型生活ってめっちゃ太るんですよね。

何であんなに太るんだろうって不思議になるくらい

まぁ、そこにはホルモンの原因だったり、体の生理現象の原因だったり

色々秘密が隠されているんです!

元はと言えば、人間は、明るい時に生活をして、夜暗くなったら寝るという生活でした。

そんな生活を送ってたのは大昔の話だろ!って?

これは、人間の進化の話になるのですが、人間という長い歴史で考えると、今のような夜行性が多い時代なんてまだ始まったばかりなんですよ。

だから、人間はまだ「夜行性」として不完全って訳です。

そりゃー、体に不具合が出てくる訳ですよね。

まぁ、今回はそんな原因も含めながら、夜型生活の人が痩せられるような有益情報を書いていきたいと思います!

記事の構成としては

・何で夜職は太るの?

・夜型に効果的なダイエット方法

・急激な痩せは危険。せめて半年で−10キロ

こんな感じの構成となっています。

では、さっそく

何で夜職は太るの?

夜職の人が太る理由は沢山あります。

それぞれ書いていきます。

・食生活(アフターや同伴)

・生活習慣

・ホルモン

食生活(アフターや同伴)

夜職の人が太る原因として一番大きいのが、この「食生活」でしょう。

夜職に、お客様とのアフターや、同伴はつきものです。

しかも、お客様は貴方に美味しいご飯、高価なものをご馳走したいと思っています。

そんな方々が週5人いたとしたらどうでしょう。

断れば良い話なのですが、中々断れない女性も多いのが現実です。

なので、毎日夜遅くに高カロリーなご飯を食べることが太る原因として考えられます。

生活習慣

後は、生活習慣です。

夜職はどうしても20時から4時など、完全に夜型の生活になってしまうことが多いです。

それが何故太る原因になるかというと、

それは「自律神経」の問題です。

自律神経は、代謝に深い関わりがあって、交感神経が優位な状態であれば代謝が活発になりますが、副交感神経が優位な状態だと代謝が抑えられます。

交感神経は昼間の時間帯に活動しやすいように優位になり、副交感神経はカラダを休める為に夜に優位になります。

なので、夜に活発的な行動をしたりすることは人間の生態的的に反しているので、ストレスになりやすくそれが、過食などの行動も促している場合もあるので、生活習慣が太る原因ともいえます。

ホルモン

3つ目はホルモンの話です。

「副腎皮質ホルモン」は炭水化物やタンパク質の代謝に関連するもので、これが活発になるとダイエット効果が期待できます。

このホルモンは、朝がもっとも分泌量が多くなり、夜になるにつれて分泌量は減ってきます。

だとすると、夜に吸収した食事は朝の時よりも代謝されにくく、脂肪となり体に蓄積される可能性が増えるのです。

なので、このホルモンの問題が太る原因としても考えられます。

夜型に効果的なダイエット方法

ここまでで夜職の人が太る原因がわかってきたと思うので、これらを踏まえた上で解決策を提案していきます。

・ちょびちょび食べる

・1日2000キロカロリーは超えないようにする

・運動をする

ちょびちょび食べる

一番オススメの食事法は「ちょびちょび食べる」です。笑

全くふざけている訳ではなくて、ちょびちょびと食べる事によって、一回の食事の量を減すのです。

その代わり、食事回数は多くなると思いますが、それは問題ないです。

ちょびちょび食べる事によって、体内の満腹中枢神経が刺激をされて実質、早く食べるよりも食事の量は確実に少なくなります。

なので、ちょびちょび食べる事は、普遍的にも優れたダイエット方法と言えます。

1日2000キロカロリーは超えないようにする

次は、1日の摂取カロリーを2000キロカロリー以内に抑えるという事です。

人間の体は生きているだけでカロリーを消費します。

2000キロカロリーくらいは生きてるだけで0(ゼロ)になってしまうのです。

なので、1日2000キロカロリー以内に抑えましょう。

これなら太るわけがありません。

当たり前の事を言いますが

「食べるから、太るのです。」

もっと言うと、2000キロカロリーを超えた分だけ脂肪になるのです。

超えなければ脂肪は付きません。

運動をする

3つ目は、「運動」です。

他の記事でも言われていて、「運動」する事はとてもダイエットに良いと謳われていますが

正直、僕はそんなにオススメではありません。それなら食生活のダイエットの方が効果的です。

「じゃあ、なんで書いたんだよ!!!」

って聞こえて来そうなので言いますが、それは少しだけのダイエット効果はあるからです。

でも、ほんの少しだけなんです。

僕は、生物学の勉強をしていて、人間の臓器や、消化機能のことにある程度詳しいので断言することが出来るのですが

「人間が食べた物のカロリーを消費する為の運動量は、食べない事よりも10倍ほどキツイ」

と言う事実があります。

ジムで走った事ある方はご存知かもしれませんが、

ランニングマシーンに表示されている、消費カロリーを見てみると、10キロほど走っておにぎり一個分(300キロカロリー)の消費ですよ?

10キロって結構ありますよ?女性なら1時間以上走ることになりますよ?

なのに、おにぎり一個分しか消費されないんですよ?

みんな「運動」がダイエットになるって騙されているんです。

確かに、運動することによって、気持ちは晴れますし、僕も毎日1時間以上は運動をしています。

でも、それは、運動することによって、強くなる為、脳を活性化させる為、ストレスを解消する為です。

本来、運動はダイエットに適していなく、非効率的なダイエット方法なのです。

どっかの企業や、フィットネス会社が自分たちの利益の為に、「運動」はダイエットになりますよ!と押し出してるだけなんです。

まぁ、でも、おにぎり一個分のダイエット効果はあるので、記載することにしました。

急激な痩せは危険。せめて半年で−10キロ

ここまで読むとわかると思うのですが

この世に最適なダイエット方法なんてないんです!

痩せる魔法なんてないんです!

でも、それが事実なんです!

痩せるには「食べない」これしかないのです!

簡単に痩せるなんて広告に騙されないでください!全部嘘なので!

でも、覚悟を決めて毎日2000キロカロリーに抑えていれば、確実に毎月−2キロは痩せることができます。

その計算でいくと5ヶ月で10キロ痩せる事が出来ます。でも、半年で−10キロと思った方が気が楽でしょう。

中には、食べたら吐くと言う方法(拒食症)で短期間で痩せた方もいるでしょう。

しかし、それは全く健康的ではないですし、栄養が体に吸収されていません。

これじゃ本末転倒です。

それならちょびちょび食べて毎日2000キロカロリーに抑えたほうが、確実に健康的なダイエット方法と言えます。

僕は貴方に幸せになって欲しいですし、辛い思いはして欲しくないです。

なので、僕がオススメする最強のダイエット方法はこれです。

健康的に痩せましょう!

要約

・夜職で太るのは人間の機能的にしょうがない事

・実は「運動」はそんなダイエット効果無い

・痩せる為に「食べない」これが最強

もし、これから

「夜職で働きたい!」

「夜職で稼ぎたい!」

「お店を変えたい!」

と言う方がいましたらこの「夜職博士」が貴方にぴったりのお店を見つける自信があるので、どうぞご気軽ご連絡ください!

ライン貼ってあります!

夜職博士

 







 

ABOUT ME
夜職博士
夜職博士
今まで1000人以上の女性を店舗紹介している「店舗紹介の専門家」です! 業種は全国の「メンズエステ」「風俗」「AV」「キャバクラ」「パパ活」です! 風俗や水商売が未経験の女の子でも0から詳しく教えていくので、相談だけでもLINEしてください♪